PR

「DAZN for docomo」値上げ2024年ドコモ契約DAZNの料金は?

「DAZN for docomo」値上げが2024年3月に行われました。

このドコモ契約DAZNの料金はいくらになるのでしょうか。

『DAZN for docomo』スポーツ専門の動画配信サービスを見てみる

【値上げ】DAZN for docomo【2024年3月】(ドコモ契約)

「DAZN for docomo」が2024年3月に料金改定し、値上げになりました。

月額3,700円(税込)から月額4,200円(税込)への値上げ。

NTTドコモから2024年1月23日に、料金改定による値上げについて発表がありました。

※「DAZN for docomo」【公式】はこちら

「DAZN」2024年2月14日に値上げ

本家である「DAZN」が2024年2月14日に料金改定し、値上げになりました。
前年2023年も値上げしていますが、月額3,700円(税込)から月額4,200円(税込)への値上げ。
その他、年間プランも値上げになっています。

この「DAZN」の値上げにともなって、ドコモ版のDAZNである「DAZN for docomo」も値上げになったのです。
DAZN【値上げ】2024年2月から料金変更と野球プラン新設

※「DAZN」【公式】はこちら
DAZN

ドコモ経由のDAZNの料金いつから値上げされるの?

ドコモの経由でドコモと契約する「DAZN for docomo」の料金は、いつから値上げされるのでしょうか。

2024年3月1日から料金を改定し、月額4,200円(税込)へ値上げになりました。

「セット割」継続

2024年3月の料金改定後も、「セット割」の割引は、継続になります。

「セット割」とは、「DAZN for docomo」とあわせて、「Leminoプレミアム」「ひかりTV for docomo」「ひかりTV」の「専門チャンネル・ビデオプラン」や「専門チャンネルプラン」を契約していると、月額220円(税込)のセット割引をするというもの。

「爆アゲ セレクション」継続

2024年3月の料金改定後も、「爆アゲ セレクション」の割引(ポイント還元)は、継続になります。

「爆アゲ セレクション」とは、「DAZN for docomo」をご契約かつ、「eximo」や「ahamo」、「ギガホ」を契約のユーザーに月額料金(税抜)の20%のdポイント(期間・用途限定)を還元する実質的な割引キャンペーン。
(詳しくは、下記の説明を参照)

「DAZN for docomo」とは?


「DAZN for docomo」は、ドコモ経由で「DAZN」を利用する方法。
ドコモと契約する「DAZN」です。

docomoが用意した専用ページから申し込み入会する必要があります。

ドコモの携帯電話利用者でなくても、「dアカウント」があれば誰でも契約できる。

「DAZN Standard(ダゾーン・スタンダード)」のサービス内容で提供されます。

配信されているコンテンツや利用方法、月額料金は、DAZN(スタンダード)と同じ。
野球、サッカー、F1、などのメジャースポーツも見れます。

さらに、「DAZN for docomo」では、ドコモの携帯電話ユーザーや、ドコモ関係のサービスを使うユーザーにキャンペーンや、お得な割引が提供されており、安くお得にDAZNを利用できるメリットも。

「1ロケーション&1同時視聴」機能は「DAZN for docomo」では使えません。
料金980円/月のオプションサービスです。
「DAZN for docomo」では、現在ご利用中のdアカウントで「NFL GAME PASS Season Pro」を購入・視聴することはできません。
NFLとは、アメリカのプロアメリカンフットボールリーグ(アメフト)のこと。

「DAZN for docomo」の月額料金

「DAZN for docomo」の月額料金は、月額4,200円(税込)です。

料金プランは、この1つだけで、他のプランはありません。

「DAZN Standard(ダゾーン・スタンダード)」(月額4,200円)と同じ料金。
見れる動画やスポーツ、使い方なども同じ。
但し、一部のオプションサービスは使えません。

年間プラン無し

「DAZN for docomo」に、年間プランはありません。

1年間を一括払いする料金プラン「年間プラン(一括払い)」も、1年分を月ごとに支払う「年間プラン(月々払い)」もありません。

日割り計算は無し

「DAZN for docomo」は月額料金に対して日割り計算がありません。

毎月1日が請求日で、末日までの1か月分という、ユーザー全員が固定された料金サイクルになっています。

※月額利用料金は、契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1か月分の料金となります。日割り計算はいたしませんのでご注意ください。別途通信料がかかります。

ベースボールプラン無し

本家である「DAZN」には、「DAZN Baseball」という野球だけが見れるベースボールプランという料金プランがあります。

ドコモ版のDAZN「DAZN for docomo」に、野球専門ベースボールプランといった料金プランはありません。

「DAZN for docomo」から「DAZN Baseball」へプラン変更することもできません。

「DAZN Baseball」から「DAZN for docomo」へプラン変更できません。

DAZNグローバル(980円)無し

本家である「DAZN」の料金プランは、主に、上位スタンダードと下位グローバルで分かれています。

「DAZN Global」(ダゾーン・グローバル)月額料金980円と値段が安いのですが、見れる動画が少なく限定されており、マイナースポーツが中心の配信になっています。

DAZNの基本プランは「DAZN Standard(ダゾーン・スタンダード)」であり、「DAZN for docomo」ではこのスタンダードのサービス内容が提供されます。

そして「DAZN for docomo」では、DAZNグローバル(980円)のプランはありません。

「DAZN for docomo」から、DAZNグローバルへプラン変更することはできません。

DAZNグローバルから、「DAZN for docomo」へプラン変更することもできません。

野球やサッカーなど人気のメジャースポーツは、DAZNグローバルでは見れませんので注意が必要です。
DAZNグローバル何が見れる?スタンダードとのサービス内容の違い
DAZN月額料金980円でサッカー野球は見れないので注意

「DAZN for docomo」980円いつまで?

過去に「DAZN for docomo」では、サービス提供開始時点から、ドコモユーザーに料金を月額980円(税抜)で提供していました。

しかし2020年10月に料金改定され月額1,750円(税抜)へ値上げしています。
この時点でも既存ユーザーだけは月額980円(税抜)で据え置きでしたが、こちらもその後に値上げとなりました。

現在、「DAZN for docomo」に月額980円という料金は存在しません。

料金が月額で税抜980円(1078円税込み)となります。

1750円はいつまでですか?

「DAZN for docomo」は、2020年10月1日に、月額980円(税抜)から1,750円(税抜)へ値上げしましたが、以後にも値上がりし、現在は月額1750円(税抜)という料金プランは存在しません。

料金が月額で税抜1750円(1925円税込み)となります。

「DAZN for docomo」1925円いつまで?

2017年2月15日から2022年4月17日までに「DAZN for docomo」に契約した既存ユーザーの料金は月額1,925円(税込み)でした。そして2024年3月から月額3,000円(税込み)へと料金改定となっています。
よって、「DAZN for docomo」1925円は2024年2月までで終了しました。

料金が月額で税抜1750円(1925円税込み)となります。

「DAZN for docomo」3,000円いつまで?

2022年4月18日から2023年2月13日までに「DAZN for docomo」に契約した既存ユーザーの料金は月額3,000円(税込み)でした。そして2024年3月から月額3,150円(税込み)へと料金改定となっています。
よって、「DAZN for docomo」3,000円は2024年2月までで終了しました。

料金の変遷と推移

「DAZN for docomo」は、ドコモユーザーに月額980円(税抜)、ドコモ以外に月額1,750円(税抜)でサービス提供開始しましたが、その後、ドコモ契約者かは関係なく月額1,750円(税抜)、さらにに値上がりしていき1,925円、3,000円、3,150円、3,700円、4,200円といった料金の変遷と推移になっています。

DAZNがドコモなのに1900円?

ドコモ版のDAZNである「DAZN for docomo」に登録するには、ドコモが用意した専用ページから申し込んで、ドコモ経由で入会しなくてはなりません。

それは、ドコモの携帯電話ユーザーであっても、ドコモ以外でも関係ありません。

「DAZN【公式】」から申し込み入会すると、「DAZN」ユーザーになります。
この場合、「DAZN for docomo」ユーザーではありません。

解約するとどうなるの?

「DAZN for docomo」は、毎月1日~末日まで1か月分の料金請求になりますので、いつ解約しても月末までは見れることになります。

ドコモ解約したら「DAZN for docomo」どうなる?

ドコモの携帯電話を解約したら「DAZN for docomo」は、どうなるのでしょうか。

ドコモの解約と同時に「DAZN for docomo」も解約になりますが、そのまま「DAZN for docomo」を継続する方法があります。

「DAZN for docomo」(「爆アゲセレクション」でお得)

「DAZN for docomo」は、ドコモ経由でDAZNを利用する方法。
ドコモの携帯電話利用者でなくても、「dアカウント」があれば誰でも契約できる。
配信されているコンテンツや利用方法、月額料金も同じ。

ahamo・eximo・ギガホをご契約中で「DAZN for docomo」に契約すると、毎月764ptのdポイント(期間・用途限定)が還元され、実質月額3,436円で「DAZN for docomo」を利用できるのでお得です。(「爆アゲセレクション」)

「DAZN for docomo」はこちら。〈ahamo・ギガホ限定〉月額4,200円でご利用いただいているお客さまに、dポイント(期間・用途限定)を毎月764pt還元!※適用条件はサービスページをご確認ください。
※「DAZN for docomo」はこちら

関連記事

DAZNとは何が見れる?口コミは?(評判・評価)
ダゾーンの料金はいくら?【DAZN月額】どこが安い?
DAZNで野球だけ見る料金は?DAZN BASEBALLプラン
DAZNでサッカー見れるものは?サッカーだけ見たい料金プランあるか
DAZNがFire TV Stickで見れない。テレビで見れなくなったのはなぜ?
【DAZN】お店で流す法人契約料金は?スポーツバーや商業施設で上映できる「DAZN for BUSINESS」