子供向け動画配信サービスおすすめランキング

子供たちが喜ぶ、子供向けの動画配信サービスのおすすめをランキングでご紹介します。

【第1位】「U-NEXT」子供向け動画配信サービスおすすめ

「U-NEXT」は、大人向けの映画やドラマだけでなく、アニメやキッズ番組も提供されています。
大人も子供も満足できる動画配信サービスとなっていますので、ご家族で楽しめる動画配信サービスを探している方はU-NEXTをおすすめします。

キッズ向けのコンテンツとしては、『アンパンマン』『いないいないばあ』『妖怪ウォッチ』の他、『メジャー』『イナズマイレブン』などの小さな子ども向け作品からスポーツアニメまで豊富なジャンルが取り揃えられているのが特徴です。

【第2位】「Hulu」子供向け動画配信サービスおすすめ

「Hulu」は、日本テレビ系列の動画配信サービスのため、地上波番組がいつでも視聴することができます。

『しまじろう』『ポケットモンスター』『プリキュア』などのアニメーションに加えて、『志村動物園』のような子供も楽しんでみられるバラエティ番組も豊富です。

また、Huluには、キッズ向けコンテンツ以外を勝手に表示できないようにするキッズロック機能がついています。
お子さんがスマホやタブレット端末を自分で操作して、万が一、親が見せたくない作品を見てしまったら困りますよね。
キッズロック機能があれば、アニメなどの子供向け作品しか表示されませんので、安心して家族でアカウント共有ができます。

【第3位】「dTV」子供向け動画配信サービスおすすめ

「dTV」は、月額料金550円と動画配信サービスの中でも最安値に近い価格で、キッズ向けコンテンツも利用することができます。

トムとジェリーシリーズやディズニー映画などのアニメーション動画はもちろん、『いないいないばあ』や『ハローキティ』『おかあさんといっしょ』などの知育番組が充実しています。
歯磨きやお手伝いの仕方なども学ぶことができるので、小さな子ども向けとしては大変有用な作品です。

また、絵本の読み聞かせ動画やダンス動画もあるため、子ども向けコンテンツのジャンルが幅広いため、「dTV」ひとつだけでも飽きることなく楽しむことができます。

【第4位】「ディズニープラス」子供向け動画配信サービスおすすめ

「Disney+ (ディズニープラス)」は、月額770円でディズニー、ピクサー作品を見ることができます。他の動画配信サイトでディズニー映画を見るには、ほとんどの場合でレンタル料金の追加支払いが必要なので、ディズニーやピクサーが好きなお子さんがいる家庭にはぴったりです。

キッズ向け作品も充実しており、『ミッキマウスとロードレーサー』『ドックはおもちゃドクター』『ちいさなプリンセスソフィア』『ラプンツェルザ・シリーズ』など小さなお子さんでも楽しめるキッズアニメーションも充実しています。

【第5位】「Netflix」子供向け動画配信サービスおすすめ

「Netflix」は、子どもの英語教育に力を入れたい時にぴったりです。

日本で制作された教育番組のほかに、海外のキッズ向けアニメーションが配信されています。声を英語と日本語の選択ができる他、字幕も日本語か英語を選択することができます。字幕言語を選択できる動画配信サービスは少ないので、Netflixの最大の魅力のひとつと言えます。

英語の声と英語の字幕にすることで、英語の聞き流しをする以上に英語力が定着すると言われているので、身近に英語を触れる環境を作ることができます。

Netflixで配信中の子ども向けおすすめ英語動画は、『ことばのパーティ Word Party』『ペッパピッグ Peppa Pig』『ロボカーポリー Robocar POLI』『ボス・ベイビー The Boss Baby』『マジック・スクール・バス:リターンズ Magic School Bus Rides Again』です。