PR

「ディズニープラス」家族で何人までアカウント共有できる?「世帯外で共有することはできません」

「ディズニープラス」では、家族で何人までアカウント共有できるのでしょうか。

Disney+(ディズニープラス)で映画・ドラマ・アニメを見る。

ドコモ経由で「Disney+(ディズニープラス)」に申し込む

ディズニープラスでアカウント共有できる?

「Disney+(ディズニープラス)」はアカウント共有できます。

1つのアカウントだけで、家族それぞれが自由に使える。
同時に見ることもできますし、視聴履歴も個別に分けることが可能。

※Disney+(ディズニープラス)【公式】はこちら
Disney+dアカウント以外<月間プラン>
※ドコモ契約の「Disney+(ディズニープラス)」はこちら

規約「世帯外で共有することはできません」

公式ヘルプには以下のようにあります。

Q)
Disney+のサブスクリプションは誰と共有できますか?
A)
お客さまは、お客さまのサブスクリプションを世帯外で共有することはできません。「世帯」とは、お客さまの主たる住居に関連し、そこに居住する個人が使用するデバイスの集合体を意味します。

「Disney+(ディズニープラス)」が、同じ住まいの中に限って、家族もしくは同居人でアカウント共有できることがわかります。

ディズニープラスを家族で共有


「Disney+(ディズニープラス)」は家族で共有できます。
1つの契約、1アカウントあるだけで、家族全員で使うことができるのです。

例えば、お父さんはパソコンで、お母さんはテレビで、お兄ちゃんはタブレット端末で、妹はスマホで、別々に、あるいは同時に動画を視聴できます。

プロフィールを作成

「Disney+(ディズニープラス)」は、1つのアカウントだけで、メインプロフィールのほかに6つプロフィールを作成可能。

最大で合計7つのプロフィールが作れますから、ご家族7人まで、個別の視聴履歴や、おすすめ作品が、別々に分けて表示できます。

メインのプロフィールは加入手続き時に自動的に作られる。

さらに追加でプロフィールを作成するには、[(+)プロフィールを追加]を選択し、アバターを選択、そしてプロフィール名を入力します。

プロフィールPIN(暗証番号)や、ジュニアモード(年齢制限)も設定できますので、家族それぞれのプライバシーや、子供さんの利用も安心。

家族共有のやり方

スマホ、パソコン、テレビ、タブレット端末、ゲーム機などで、ディズニープラスのアプリもしくはWEBサイトへログインしておいて、それぞれが、お好きなものを視聴すれば使えます。
しかし、この共有のやり方ですと、視聴履歴などは混ざります。

家族で共有する場合、それぞれのプロフィールを用意するほうが、視聴履歴などが別々に管理できて便利です。
お父さん、お母さん、お兄ちゃん、妹、弟、それぞれがプロフィールを切り替えて、ご自分のプロフィールで視聴することで、個別の視聴履歴や、おすすめ作品が、別々に分けて表示できます。

ディズニープラスは何人まで共有できるか

ディズニープラスは何人まで共有できるのでしょうか。

アカウント共有に関して、人数の制限はありませんが、同時に視聴できるデバイス台数制限および、作成できるプロフィール数が決まっているため、それらの影響は受けます。

最大で4人もしくは7人までは共有できると考えるべきでしょう。

同時に見ない、プロフィールも分けない、ということであれば、何人でも共有できることになります。

ディズニープラスの同時視聴可能な台数

「ディズニープラス」では、「スタンダードプラン」で同時視聴2台まで、「プレミアムプラン」で同時視聴4台までとなっています。

但し、同じ作品の同時視聴はできません。

ディズニープラスの複数端末の登録台数は?

ディズニープラスで、複数端末の登録台数に制限はありません。
スマートフォン、パソコン、テレビ、タブレット端末、ゲーム機など、お持ちのデバイスにいくつでもログインしておけます。

但し、同時に再生できる数(同時視聴)には制限があります。

ディズニープラスのダウンロード台数

「ディズニープラス」では、ダウンロード台数制限について「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」ともに10台までとなっています。

ダウンロードすることで、同時に見れる台数を増やせます。
同時視聴の制限がストリーミング再生だけだからです。

再生エラーになった場合

同時再生台数の制限を越えて、再生しようとすると再生エラーになり、再生できません。

他のご家族が視聴中かどうか、ご確認ください。

また、視聴していない他の端末の再生を停止する。
あるいは視聴していない他の端末でアプリやブラウザを閉じる、さらには端末の電源をOFFにする。
それでも再生できない場合、しばらく待ってから、再度お試しください。

別居家族はアカウント共有できるか

ディズニープラスでは、世帯外との共有は禁止されています。
アカウント共有は、同一世帯内、家族だけで認められる。

しかし、別居家族がいる場合、別世帯でも家族ならアカウント共有できるようです。
別の家に住んでいるご家族も同じアカウントで利用できる。

ディズニープラスを恋人や知人・友達と共有は禁止

ディズニープラスでは、世帯外との共有は禁止されています。
特に家族以外との共有は禁止。

よって別の家に住んでいる、友人・知人など家族以外との共有は明確な禁止事項であり、規約違反になります。
恋人・友達・知り合いなどと共有するのは止めてください。

ディズニープラスを友達と共有はバレる


ディズニープラスを友達と共有はバレるか。

アカウント契約者の住所で使うならバレることはないでしょう。すなわち同居してるとか、その家を訪問して滞在中のとき。

アカウント契約者の住所と別の家に住んでいる恋人や友達と共有した場合、バレるかバレないかはわかりません。
しかし禁止事項ですのでやってはいけません。

「ディズニープラス」では、利用者のIPアドレスを特定し、場所などを識別しているとされます。不正利用が特定されると、規約違反として一時利用停止や強制解約になることも考えられます。
ディズニープラス友達と共有してバレるならバレないやり方はあるのか

ディズニープラス「SharePlay(シェアプレイ)」

「SharePlay(シェアプレイ)」機能を使うと、家族や友達とFaceTimeで通話しながら作品を一緒に視聴できます。

みんなで同時にひとつの映画を見る。

別の家に住んでいる家族だけでなく、恋人・友達・知人などとも共有できます。

「SharePlay(シェアプレイ)」機能を使うには、iPhone、iPad、Apple TVが必要です。
参加する全員が加入者(契約者)で、アカウントを持っている必要があります。
グループ FaceTimeでは最大32人の参加者を加えて話ができます。

「Hulu」アカウント共有

「Hulu」を家族でアカウント共有できます。

プロフィール6つまで作成可能、同時視聴4台まで可能。

「Hulu | Disney+ セットプラン」アカウント共有

「Hulu | Disney+ セットプラン」を家族でアカウント共有できます。

「Hulu」と「Disney+(ディズニープラス)」を、それぞれのアプリやWEBサイトで別々に利用するため、それぞれのアカウント共有ルールに従う。

Disney+(ディズニープラス)【公式】はこちら。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターの名作・話題作が見放題。
※Disney+(ディズニープラス)【公式】はこちら
【a】Disney+(ディズニープラス)dアカウント以外

最大6か月【無料】ドコモ経由の「Disney+(ディズニープラス)」(ドコモ契約)はこちら。
※ドコモ経由の「Disney+(ディズニープラス)」はこちら

★お得なセットプランのお知らせ★☆彡
「Hulu」と「ディズニープラス」の両方が使える。
約26%お得なセットプランが新登場。

「Hulu | Disney+ セットプラン」は、こちら(月額料金が約26%お得)

※「Hulu | Disney+ セットプラン」【公式】はこちら
Hulu | Disney+ セットプラン

関連記事

ディズニープラスがFire TV Stickで見れない?Disney+をテレビで見る方法
ディズニープラスで大谷翔平ドキュメンタリー映画【独占配信】「Shohei Ohtani – Beyond the Dream」(2023年11月)
Disney+(ディズニープラス)値上げはいつから?(2023年11月から新料金)
ディズニープラスで韓国ドラマを見る(おすすめ人気作品ランキング)
ディズニープラスでマーベル作品を見る(おすすめ人気作品ランキング)MCU
ディズニープラスでホラー映画を見る(おすすめ人気作品ランキング)
Huluとディズニープラス両方入るメリットとデメリットは?
U-NEXT「ファミリーアカウント」購入済みを子アカウントで共有できる?