「dTV」の体験談【口コミ】評判・評価

「dTV(ディーティービー)」の体験談【口コミ】評判・評価をご紹介します。

「dTV」の体験談・レビュー 1【口コミ】

私はdTVの契約はもともとdocomoでスマートフォンを契約した際に、無料体験のサービスに加入するとスマートフォンの割引が適用されるということで契約をしていたサービスです。その後無料体験を過ぎてから解約を忘れていたので、もったいないからしばらく利用してみようということで、しぶしぶの利用開始でした。

しかしながら実際に利用してみるとどんどんdTVの楽しさや利便性にハマっていきました。月額550円(税別)という良心的価格設定にも関わらず海外のドラマや映画、アニメやミュージックビデオ、さらにはオリジナル作品に加えムービーコミックなども提供されており、いくら時間があってもその作品すべてを閲覧することは困難なほど作品数は充実していると言ってもいいでしょう。

dTVだけ契約していれば家族全員でいろいろな作品を見て楽しむことが出来るところはとても評価が高いポイントです。私自身、海外ドラマが大好きなのでいろいろな作品を都度見て回っているのですが、作品の更新頻度もなかなかに高く契約から飽きずにずっと楽しめています。
さらには字幕と吹き替えの切り替えも容易ですので英語の学習ツールとしてもとても有用で、こまめに字幕と吹き替えを切り替えて楽しみつつ学習に励んでいます。

追加で課金することで視聴ができるレンタル作品にも粒な作品がそろっているためこちらも見逃せないです、レンタル作品の数も見放題コンテンツを超えるのではというぐらいの作品数があるので本当に飽きさせてくれません。

さらに今年5月からはライブというジャンルが追加され、ミュージックビデオなど従来からあったコンテンツに加えて、オリジナルの音楽番組やリアルタイムライブ映像等が続々と登場し始めさらに活気づいてきました、新コンテンツの追加でまだまだ楽しめそうです。

しかし、これだけ作品タイトルが多いと作品を探すのも苦労がありそうですが、ランキングや検索エンジンはしっかりとしているので作品を探すのも容易!その点もとてもよくできているサービスだな、と思います。
画質の変更にもスマートフォンやタブレットであれば対応できるのも優れています、出がけでもネットワーク環境さえ整ってしまえばきれいな画面で視聴できるのはとてもうれしいです、これらのサービス内容が月額550円(税込)でdocomoユーザー以外も利用できるのはとてもいいですね。

しかし、ここで残念な点が一つ。スマートフォンキャリアごとの決済に対応していないところです。お支払いがキャリアで一括管理できないのは本当に惜しいポイントです、私の友人のauユーザーが「サービスはいいんだけどもdocomoのユーザー以外はキャリアの支払い時と合算でサービス料金を支払えないんだよ」と嘆いていました。私もそれについて少し調べてみたのですが、どうやらドコモのユーザー以外は現在はクレジットカードでの決済のみしか受け付けていないようです。docomoユーザー以外ではサービス料金のお支払方法がクレジットカードしかないのはとても惜しいな…と思います。ぜひクレジットカードをお持ちでない、もしくは使いたくないdocomo以外のユーザーの方でも、サービスを利用出来るように改善が欲しいところです。そこはこれだけサービスが充実していて、ほぼワンコインの低価格帯でのサービス提供ですので仕方ないと割り切る部分でしょうか・・・。

しかしながら高い更新頻度で沢山のコンテンツを有しているdTVはこのように文章にしてみると改めてそのサービスの凄まじさに驚かされます。流行に敏感な方にも、気軽にお求めやすい価格で動画を楽しみたいという動画サービス入門者にもとてもお勧めできるサービスです。しばらく利用してみて、「自分はアニメが好きだからアニメに特化したサービスを追加してみたいな」とか「スポーツもチェックしておきたいな」等、自分なりの傾向も見えてきたらそちらに乗り換えたり追加でそちらに加入するのも全然有りだと思います。

まとめると「幅広い体験をお求めやすい価格で提供してくれる動画配信サービス」です、お試し初回31日間無料体験もありますのでこの機会にチェックしてみるのも一興かと思います。私もまだまだ楽しみ続けていくつもりです。

「dTV」の体験談・レビュー 2【口コミ】

私はドコモユーザーだったので既にdアカウントを持っており、簡単に登録することができました。dTVのサイトに行き、登録するというボタンをクリックして進めるだけ。31日間無料もあるしなんの躊躇いもなく契約しました。

dTVには、スマホ用のアプリがあったのでそれもインストール。PCとスマホで見られるようにしました。

特にアニメが好きなのでどんなアニメがあるか気になるところでした。
私が契約した当時は、銀魂の実写映画が上映されており、それに合わせて銀魂関連の動画を探していました。
そうすると目に入ったのは、実写映画に合わせて製作されていた、dTV限定のオリジナル実写ドラマが配信されていました!これには興奮が収まりませんでした。ファンの中でも人気の高いストーリーだったので、何度も見返してしまいましたね。

その後、dTVで色々調べてみましたが、国外のドラマやアニメよりも、国内のものが多いと感じました。他の動画配信サービスでは見れないものもありますし、オリジナル制作のものが多く、存分に楽しむことができました。

しかし、この最初の契約をした当時は、今ほどバラエティに富んだ数の動画数は無く、2、3ヶ月ほど楽しんだ後解約しました。
そこから他の動画配信サービスを使ったり、レンタルショップを利用することもありました。

ただやはり、他のサービスを使ったり、レンタルをしてしまうと料金が高くなってしまう。
そんな中でdTVの月額550円で使えるという魅力を再認識しました。

再契約をしようか悩んでいたところ、アニメ銀魂の映画最終回が始まるに伴って、dTV限定配信のアニメ前日譚が配信されました。
私は迷わず再契約に至りました。

しかも、ドコモが提供しているディズニーチャンネルと同時契約でdポイントが3ヶ月間もらえるというキャンペーンもやっており、とてもお得に使えて満足でした。
他にも抽選でポイントが当たるキャンペーンもあって、動画視聴だけではない楽しみ方もしてました。

動画のダウンロードができるので、通勤中や外にいる時の暇な時間に通信量を気にせず見放題。一時期見たいものがありすぎて大変なくらいでした。

安いのに十分高画質ですし、レンタル作品もあるのですが、それはたまったdポイントを使えたのでこれからもヘビーユーザーとして使っていくと思います。

「dTV」の体験談・レビュー 3【口コミ】

dTVを実際に私が体験した感想・レビューを述べていきたいと思います。
最初に、dTVについて簡単に説明をしておきます。dTVは、エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する定額制動画配信サービスです。
このため、エイベックス所属アーティストのコンテンツが豊富に提供されているのも特徴のようです。
なお、視聴にはドコモユーザーである必要はなく、誰であも利用が可能です。
ジャンルは、海外ドラマ・国内ドラマ・洋画・邦画・アニメ・韓流・華流・キッズ・バラエティ・オリジナル・音楽等と幅広いサービスです。

私がこのdTVを視聴したキッカケですが、こちらは、見てみたい番組があったことに加えて、視聴1か月無料のキャンペーンを行っていたのを見かけたからです。
このキャンペーンは現在も行われているようなので、もしちょっとでもdTVのサービスに興味を持った方は、気軽に一度試して見てはいかがでしょうか。

そして、私が視聴した結果として、dTVを特にお勧めできるのは、以下のような特徴を持つ人かな、と思いました。

〇音楽ジャンルを中心に視聴したい人・カラオケコンテンツで楽しみたい人
dTVは国内や海外アーティストのミュージックビデオ、ライブ映像などがとても充実していてお勧めです。
カラオケコンテンツも色々あるので、家族や友達と楽しみたい方には良いサービスですよ。

〇低価格で充実した動画コンテンツを楽しみたい人
dTVは月額550円(税込)で、12万本以上の作品を見放題で楽しめます。
これは他の動画配信サービスと比べても安い方ですので、コスパ重視の人には、dTVはかなりお勧めといえます。

〇動画を1.5倍や倍速の、早送り再生で視聴したい人
時間が無い時や急いでいる時、どんどん視聴を進めたい時にサクサクと見進められます。
全部見たいけれど、シーズンが進み溜まってしまった海外ドラマ等を見ていく時には、有難いサービスと言えます。

〇限定のドラマ・アニメ等のdTVオリジナル作品が見たい人
dTVでは、こちらのサービスでしか見ることのできないオリジナル作品がたくさん用意されているようです。
特に私的には、dTVで配信中のムービーコミック“Beeマンガ”は、動く喋る効果音有りの漫画でとってもアツいです。

また、dTVは、スポーツのライブ中継を配信している専門サービス『DAZN』や、ニュースや人気アーティストの音楽などをテレビのように楽しめる映像サービス
『dTVチャンネル』と、セットで加入すると月額料金が割引になるようです。
さらに色々なコンテンツを楽しみたい方は、『dTV』と一緒にこれらのサービスに加入することも検討してみてはいかがでしょうか。