PR

dアニメストア650円と550円の違い。料金値上げなの?

dアニメストアで料金650円と550円の違いは何でしょうか。

<アニメ総合見放題サイト>「dアニメストア」TV放送中の最新作からなつかしの作品まで、あなたが見たいアニメがきっとみつかる!さらにはアニソンライブやミュージカルも配信!

dアニメストア650円と550円の違い

dアニメストア650円と550円の違いは、以下の通り。

【月額550円】
公式サイトから入会
(またはドコモショップ)

【月額650円】
アプリ内課金で入会

「dアニメストア」が月額550円(税込)なのは、ブラウザを使ってdアニメストア公式サイトから入会したとき。
あるいはドコモショップで入会した方。
この場合、支払い方法は「電話料金合算払い」または「クレジットカード払い」になります。
無料お試し期間あり、初めての方は初月(31日間)無料。

「dアニメストア」が月額650円(税込)になるのは、dアニメストアのアプリから入会したとき。
「App Storeでの購入」あるいは「Google Playでの購入」です。いわゆるアプリ内課金。
この場合、支払い方法は「iTunes Store決済」または「Google Play決済」になります。
無料お試し期間あり、初回14日間無料。

入会方法と支払い方法が異なることで、650円あるいは550円と月額料金も違いますが、提供されるサービスは完全に同じものです。

※「dアニメストア」こちら

dアニメストア650円は料金値上げではない

「dアニメストア」に料金650円もありますが、値上げではありません。

基本的に月額550円であり、アプリ内課金で登録した場合だけ月額650円になります。

月額650円の方が月額550円へ変更するには、まず現在の契約(月額650円)を解約する。
その後で改めてdアニメストア公式サイトから入会すれば月額550円で利用できるようになります。
要は、入り直すのです。
アプリ内課金とは、iPhoneやiPadなどiOS端末を使って「dアニメストア」アプリで契約(iTunes Store決済)、または、Androidのスマホやタブレット端末を使って「dアニメストア」アプリで契約(Google Play決済)する支払い方法。

dアニメストアが値上げした過去

「dアニメストア」は、2023年3月1日に、それまでの月額440円(税込)から月額550円(税込)へ値上げしました。これが値上げした過去の出来事。

よって2023年3月からの新料金は月額550円(税込)であり、それ以降は値上げしていません。

アプリ内課金が2023年7月6日から開始しており、その場合は月額650円(税込)となりますので、新規入会した方は値上げに感じたのかもしれません。
月額550円よりも料金が高い理由として、AppleやGoogleの手数料が加算されているということが考えられます。
変更したいのであれば、まずアプリ内課金(月額650円)を解約して、その後でこちらにある「dアニメストア公式サイト」(ブラウザで表示します)から登録することで月額550円で利用できるようになります。

dTV料金650円と550円の違いは何?セット割引はある?

dTVで料金650円と550円の違いは何でしょうか。

「dTV」は2023年6月30日でサービス終了しました。
※関連記事
「dTV」が「Lemino」に名称変更し990円に改悪するリニューアル

dTV 料金650円と550円の違い

dTVは月額550円(税込)のサービスです。

しかしdTVのアプリを使ってアプリ内課金として契約した場合、月額料金は650円(税込)となります。
しかも初回31日間無料がありません。

料金650円と550円であっても、内容の違いはなく、完全に同じサービスが提供される。

ブラウザでdTVの公式サイトから契約した場合は、初回31日間の無料体験が提供され、月額料金は550円(税込)ですから、こちらのほうが圧倒的にお得。

加えて、支払い方法についてもクレジットカードやドコモ回線電話料金合算払い、コンビニでのシリアルコード購入、dポイントなど、決済方法も豊富に用意されています。

dTV 料金650円になってしまう理由

では、なぜ650円になってしまうのでしょうか。
具体的には以下の2つの理由があります。

iPhoneやiPadなどiOS端末をお使いの方がdTVアプリで契約した場合。
Androidスマホやタブレット端末をお使いの方がdTVアプリで契約した場合。

要は、アプリ内課金でdTVを契約すると毎月650円になってしまうわけです。

決済方法がそれぞれ iTunes Store決済、Google Play決済に固定されますから、AppleやGoogleの手数料が加算されていると考えるべきでしょう。

※dTV料金650円の解約方法を解説した記事
dTV月額650円の解約は必要ない。2023年6月サービス終了。

650円になりたくなければ、Google ChromeやSafariなどのブラウザを使ってdTV公式サイトへアクセスする。そこで申し込み登録すれば料金は月額550円(税込)です。
または、パソコンを使ってdTVに契約しましょう。

パソコンからdTVに契約しても、利用するときはパソコンだけでなく、iPhoneやiPad、Androidスマホ、Fire TV Stick、テレビなど、あらゆるデバイスで映画やドラマの視聴ができますのでご安心ください。

Lemino と dアニメストア ではセット割引にならない

「Lemino」も「dアニメストア」も同じ NTT docomo が運営しているサービスですので、セット割引がありそうですが、Lemino と dアニメストアにセット割引は適用されません。

dアニメストアは文字通りアニメだけの動画視聴サービス。

Lemino でもアニメを視聴することはできますが、配信ラインナップは圧倒的にdアニメストアに軍配が上がります。最新アニメや昔に放送された古いアニメ作品を自由に視聴できるので、アニメが大好きな人にはおすすめです。
それ以外にも声優のライブ映像やアニメ原作の舞台(2.5次元舞台)を取り上げた作品もあり、アニメストアでありながら、幅広いコンテンツを視聴できるようになっています。
良いサービスなのでセット割引が適用されないのは惜しまれます。

但し、アニメ専門のようでいて、「dアニメストア」では視聴できない作品をLeminoで視聴できるというケースもありますので、もしどちらか一方だけに加入する予定ならば、それぞれの配信ラインナップをよく調べてから検討したいところです。

もちろん両方とも加入するのもおすすめです。

「dアニメストア」【公式】は、こちら。初めての方は初月無料!

※dアニメストア公式はこちら

「dアニメストア」について

「dアニメストア」
月額料金:月額550円(税込)
契約日・解約日に関わらず、毎月1日~末日までの1か月分の料金が発生します。
別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。
見放題作品数:5,500作品以上見放題
見放題対象外コンテンツがあります。
先行配信:先行配信多数
地上波TV放送(BS放送・CS放送は除きます)よりも早く視聴できる作品、または、地上波TV放送後、他社が提供している国内の動画配信サービス(定額制・非定額制含む)よりも早く視聴できる作品。
配信時期についての詳細はdアニメストアHP等よりご確認ください。
初回初月料金無料:初回初月無料(期間内解約の場合)
初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。
気になる グッズページ 登録でマイページからカンタン視聴配信お知らせも届く!
ダウンロード視聴:ダウンロードできるから通信料も安心!
対応デバイスやご視聴条件など詳しくはdアニメストアのホームページをご確認ください。
ダウンロードはWi-Fiを利用して行うことをお勧めします。
一部作品はダウンロード対象外となります。
dアカウント:dアカウントをお持ちであればドコモのケータイ以外でもOK
ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくためには「dアカウント」が必要です。
spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
好きなアニメグッズがその場で買える
人気のアニメ作品を中心に、キャラクターグッズから書籍、CD、DVDなど品揃え豊富!
dポイント:dポイントがつかえる&たまる!
dポイントクラブ会員に限ります。
お得にdポイントがたまるキャンペーンも定期的に実施!
お客様満足度:お客様満足度 6年連続No.1
2017~2022年 オリコン顧客満足度®調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位
関連記事

Leminoやdアニメでテレビ映らない画面真っ暗なのはなぜ?
dアニメストアとLeminoどっちがいい?違いを比較してみた
Huluとdアニメストア両方入るメリットとデメリットは?
「dTV」の体験談【口コミ】評判・評価
動画配信サービスで複数加入してお得に掛け持ちする方法
DAZNとは何が見れる?口コミは?(評判・評価)