PR

「AFC U23アジアカップ2024」どこで見れる?DAZNとテレ朝・NHK【独占生中継】サッカー

AFC U23アジアカップ2024」は、どこで見れるのでしょうか。

サッカー試合日程と視聴する方法を、テレビ放送および動画配信サービスでご案内します。

日本代表の試合日程と結果、日本戦を見る方法も。

『DAZN』スポーツ専門の動画配信サービスを見てみる

『DAZN for docomo』スポーツ専門の動画配信サービスを見てみる

【DMM×DAZNホーダイ】「DMM TV」でアニメ・ドラマ・映画・バラエティを見て、「DAZN」でスポーツを見る。

AFCアジアカップとは?

「AFCアジアカップ」とは、アジアサッカー連盟(AFC)が主催する、アジアの頂点を決めるサッカーの国際大会。

「AFC U23アジアカップ2024 カタール大会」は、2024年4月15日から2024年5月3日までカタールで開催される。

また、本大会はパリオリンピック出場の予選にもなっており、3位以上がオリンピックの出場権を得る。
(4位はアフリカ予選とのプレーオフ)

「AFC U23アジアカップ2024」どこで見れる?【DAZN 独占配信】


「AFC U23アジアカップ2024」は、「DAZN」で見れる。
全試合をライブ配信します。

日本国内においては、動画配信サービスとしては「DAZN」だけで独占配信。
他の動画配信サービスでは見れません。

一部の試合、特に日本戦はテレビでも放送しますが、「AFC U23アジアカップ2024」の全ての試合を視聴するなら「DAZN」で見るしかありません。

DAZNでは「AFC U23アジアカップ2024」生配信に加えて、アーカイブ配信で見逃し配信も行います。

※「DAZN」【公式】はこちら
DAZN

※「DAZN for docomo」【公式】はこちら

※「DMM×DAZNホーダイ」【公式】は、こちら
DMM×DAZNホーダイ

地上波テレビ放送で「AFC U23アジアカップ2024」を見る方法

「AFC U23アジアカップ2024」は、テレビでの放送もあります。

地上波テレビ放送では、「テレビ朝日」と「NHK」で生中継の予定。
但し、全試合ではありません。

日本のグループステージ初戦の中国戦と、3試合目の韓国戦を「テレビ朝日」系列で放送。
日本のグループステージ2試合目のUAE戦を「NHK」で放送。

そして、日本代表が勝ち進んだ場合のみ、「テレビ朝日」系列で準決勝も放送します。

準々決勝、そして3位決定戦と決勝戦を「NHK」で放送予定ですが、日本代表が勝ち進んだ場合のみ放送となる可能性が高い見込みになっています。(放送しない可能性もあり)

よって、日本戦だけですが、テレビ朝日系列で最低2試合、「NHK」で最低1試合、最大で6~7試合を地上波テレビで放送予定。

<テレビ朝日(地上波テレビ放送)>
4月16日(火)21時54分~
「日本 対 中国」
4月22日(月)21時54分~
「日本 対 韓国」
※以下、日本代表が勝ち進んだ場合のみ放送。
4月29日(月)
準決勝

<NHK総合(地上波テレビ放送)>
4月20日(土)
「日本 対 UAE」
※以下、日本代表が勝ち進んだ場合のみ放送予定。
準々決勝・3位決定戦・決勝戦

テレ朝の生中継時は「TVer」で、NHKの生中継時は「NHKプラス」でもネット配信される見込み。
日本代表の試合は全て「DAZN」で視聴できます。

「AFC U23アジアカップ2024」【日本戦】日程と放送日(結果)

「AFC U23アジアカップ2024」日本戦、日本代表の試合日程と放送日、生中継で見れる方法は以下の通り。
試合結果もお伝えします。

日本は、日本・韓国・UAE・中国の「グループB」。
グループB・第1節
「日本 対 中国」
2024年4月16日(火)22:00
生中継:DAZN「日本 – 中国」【DAZN生配信】
「テレビ朝日」でもテレビ生中継
※試合終了※(結果)
「日本 1-0 中国」

【動画】日本×中国|ハイライト(グループB第1節)

グループB・第2節
「日本 対 UAE」
2024年4月20日(土)0:30(日本時間)
生中継:DAZN「日本 対 UAE」【DAZN生配信】
「NHK」でもテレビ生中継
※試合終了※(結果)
「日本 2-0 UAE」

【動画】UAE×日本|ハイライト(グループB第2節)

グループB・第3節
「日本 対 韓国」
2024年4月22日(月)22:00(日本時間)
生中継:DAZN「日本 – 韓国」【DAZN生配信】
「テレビ朝日」でもテレビ生中継
※試合終了※(結果)
「日本 0-1 韓国」

【動画】日本×韓国|ハイライト(グループB第3節)

日本代表はグループBの2位となり、ノックアウトステージ(決勝トーナメント)進出が決定した。
日本代表は準々決勝で、グループAの1位「カタール」と対戦する。
ノックアウトステージ
準々決勝:(ベスト8)
2024年4月25日23:00
2024年4月26日2:30
2024年4月26日23:00
2024年4月27日2:30
生中継:DAZN「ノックアウトステージ」【全試合DAZN独占生配信】
【日本戦】
「日本 対 カタール」
2024年4月25日(木)23:00(日本時間)
生中継:DAZN「日本 – カタール」【DAZN生配信】
「NHK」でもテレビ生中継
※試合終了※(結果)
「日本 4-2 カタール」

【動画】カタール×日本|ハイライト(準々決勝)

日本代表の準決勝:(ベスト4)進出が決定した。
日本代表は準決勝で、「イラク」と対戦する。
準決勝:(ベスト4)
2024年4月29日23:00
2024年4月30日2:30
生中継:DAZN「準決勝」【全試合DAZN独占生配信】
【日本戦】
「日本 対 イラク」
2024年4月30日(火) 2:30(日本時間・深夜)
生中継:DAZN「日本 – イラク」【DAZN生配信】
「テレビ朝日」でもテレビ生中継
※試合終了※(結果)
「日本 2-0 イラク」

【動画】「日本×イラク|ハイライト」(準決勝)

日本代表の決勝戦への進出が決定した。
日本代表は決勝戦で、「ウズベキスタン」と対戦する。
日本がオリンピックの出場権を獲得。
3位決定戦:
2024年5月3日0:30
生中継:DAZN「3位決定戦」【DAZN独占生配信】
「イラク 対 インドネシア」
※試合終了※(結果)
「イラク 2-1 インドネシア」
3位は「イラク」に決定。
「インドネシア」はパリ五輪の大陸間プレーオフへ。
決勝戦:
2024年5月4日0:30
生中継:DAZN「決勝戦」【DAZN生配信】
【日本戦】
「日本 対 ウズベキスタン」
2024年5月4日(土)0:30(日本時間・深夜)
生中継:DAZN「日本 – ウズベキスタン」【DAZN生配信】
「NHK」でもテレビ生中継
※試合終了※(結果)
「日本 1-0 ウズベキスタン」

【動画】「日本×ウズベキスタン|ハイライト」(決勝)

日本代表が優勝しました。
上記の試合は全て「DAZN」で視聴できます。

「DAZN」とは?


「DAZN」とは、サッカー・野球・テニスだけでなく、国内外の様々なスポーツを見ることができる、スポーツ専門の動画配信サービス。
地上波のテレビ等では見ることのできない世界各地のプロスポーツの試合も観戦できます。

料金は月額4,200円(税込)ですが、1年分を契約する年間プランもあり。

視聴方法は、テレビ、スマホ、タブレット端末、パソコンなどで見る。
アーカイブ配信で見逃し配信も可能。

スポーツ好きの方におすすめの動画配信サービスです。

「DAZN」では、サッカー「AFC U23アジアカップ2024」全試合の生配信と、見逃し配信(アーカイブ配信)を行います。

「グローバル」プランではサッカーを配信しませんので「AFC U23アジアカップ2024」を見れない。
「スタンダード」プランをお選びください。

「DAZN」の公式サイトはこちらから(好きなスポーツがいつでもどこでも見放題)サッカー・野球・モータースポーツ・ゴルフ・バスケットボール・テニス・ボクシング・格闘技・など他

※「DAZN」【公式】は、こちら
DAZN

「DAZN for docomo」でも見れる(「爆アゲセレクション」でお得)

「DAZN for docomo」は、ドコモ経由でDAZNを利用する方法。
ドコモの携帯電話利用者でなくても、「dアカウント」があれば誰でも契約できる。

配信されているコンテンツや利用方法、月額料金も同じ。

DAZN「スタンダード」プランのサービス内容が提供されます。

「DAZN」では、サッカー「AFC U23アジアカップ2024」全試合の生配信と、見逃し配信(アーカイブ配信)を行いますので、「DAZN for docomo」でも視聴できます。

ahamo・eximo・ギガホをご契約中で「DAZN for docomo」に契約すると、毎月764ptのdポイント(期間・用途限定)が還元され、実質月額3,436円で「DAZN for docomo」を利用できるのでお得です。(「爆アゲセレクション」)

「DAZN for docomo」はこちら。〈ahamo・ギガホ限定〉月額4,200円でご利用いただいているお客さまに、dポイント(期間・用途限定)を毎月764pt還元!※適用条件はサービスページをご確認ください。
※「DAZN for docomo」はこちら

「DMM×DAZNホーダイ」でも見れる

「DMM×DAZNホーダイ」とは、「DMMプレミアム」と、「DAZN」の2つが両方使えるセットプラン。
両方をそれぞれ入会して2つの契約する合計金額よりも月1,270円安くなる、大変お得なサービスになっています。

「DAZN Standard(ダゾーン・スタンダード)」プランのサービス内容で提供され、しかも月額料金で比較しますと、こちらの「DMM×DAZNホーダイ」のほうが安い。

動画配信サービス「DMM TV」でアニメ・ドラマ・映画・バラエティ、オリジナル作品の動画も視聴できて、とてもお得なセットプランになっています。

「DAZN」では、サッカー「AFC U23アジアカップ2024」全試合の生配信と、見逃し配信(アーカイブ配信)を行いますので、「DMM×DAZNホーダイ」でも視聴できます。

「DMM × DAZNホーダイ」【公式】は、こちらへ

※「DMM×DAZNホーダイ」【公式】は、こちら
DMM×DAZNホーダイ

アジアカップを無料視聴

DAZN「FREEMIUM(フリーミアム)」は、DAZNを無料で視聴できるプラン。
但し、見れるコンテンツは限定されます。

このDAZN「FREEMIUM」で「AFC U23アジアカップ2024」のハイライトもしくは一部の試合が視聴可能になる可能性があります。

具体的な使い方ですが、DAZNの公式アプリ、もしくはDAZNのWEBサイトで無料視聴可能のラベルがついたコンテンツを開くか「無料視聴を開始」ボタンをタップすると、「今すぐFreemiumに無料登録する」というボタンがありますので、そこからユーザー登録してください。

DAZN「FREEMIUM(フリーミアム)」を利用するには、メールアドレスなどの登録が必要です。

関連記事

「AFCアジアカップ2023」どこで見れる?DAZNとテレ朝【独占生中継】サッカー
DAZN【値上げ】2024年2月から料金変更と野球プラン新設
ダゾーンの料金はいくら?【DAZN月額】どこが安い?
DAZNがFire TV Stickで見れない。テレビで見れなくなったのはなぜ?