PR

「TSUTAYAプレミアムNEXT」と「U-NEXT」の違いを比較(料金・店舗)

「TSUTAYAプレミアムNEXT」と「U-NEXT」の違いを比較します。

TSUTAYAプレミアムネクストとユーネクストの料金や店舗利用の何が違うのでしょうか。

「TSUTAYAプレミアムNEXT」とは?

「TSUTAYAプレミアムNEXT」とは、お店でのDVDレンタルと、ネット動画配信を両方が利用できるというサービス。

TSUTAYA店舗にあるDVDディスクの物理的なレンタルを利用できて、それとは別に、インターネット経由の動画配信サービス「U-NEXT」も使える。

TSUTAYA店舗では、旧作DVD借り放題。
レンタル泊数は31泊32日。
利用しなかった月は、翌月中にTSUTAYA限定Tポイント100ptをプレゼント。

入会方法は、お店でのお申込みか、ネットでのお申込みのどちらでも登録できる。
初回お申込み1ヶ月目無料。

レンタル返却予定日を過ぎると追加料金がかかります。
同時レンタル枚数には上限があり、店舗により異なります。
借り放題でレンタルできるのは、旧作のDVD・ブルーレイ・VHSが対象で、新作・準新作は含まれません。
無料お試し期間のU-NEXTポイントは600円分になります。
(通常は1,200ポイント付与)

「U-NEXT」とは?

「U-NEXT」とは動画配信サービスです。
映画・ドラマ・アニメなどの動画を、インターネットを利用して視聴します。

スマホ、タブレット端末、パソコン、テレビ、ゲーム機などで見ることができるマルチデバイス対応。

マンガや雑誌といった電子書籍なども利用できる。

「U-NEXT」で映画・ドラマ・アニメを観る。(電子書籍・雑誌・マンガも)

比較「TSUTAYAプレミアムNEXT」と「U-NEXT」違い

「TSUTAYAプレミアムNEXT」 「U-NEXT」
料金 2,189円(税込) 2,189円(税込)
動画配信 「U-NEXT」 「U-NEXT」
店舗 お店でDVDレンタル なし
U-NEXTポイント 毎月1200ポイント 毎月1200ポイント
Tポイント 100ポイント

(利用しなかった翌月のみ)

なし
無料トライアル 初回1か月 初回31日

料金の違い

「TSUTAYAプレミアムNEXT」と「U-NEXT」の料金の違い。
どちらも月額料金2,189円(税込)で同じ。

「TSUTAYAプレミアムNEXT」 「U-NEXT」
料金 2,189円(税込) 2,189円(税込)

店舗利用の違い

「TSUTAYAプレミアムNEXT」では、TSUTAYAの店舗へ出かけて行って、お店で旧作DVDをレンタルできます。レンタル泊数は31泊32日。

「U-NEXT」は、店舗でDVDをレンタルするなどのサービスはありません。

「TSUTAYAプレミアムNEXT」 「U-NEXT」
店舗 お店でDVDレンタル なし
お店でレンタルできるのは、DVD・Blu-ray Disc・VHSビデオ。
TSUTAYAの店舗に出かけて行って、DVDを借り、帰って家で見た後で、店舗へ行って返却する。

ポイント付与の違い

「TSUTAYAプレミアムNEXT」と「U-NEXT」のポイント付与の違い。
どちらも毎月U-NEXTポイントを1200ポイントもらえるという点は同じ。

しかし、「TSUTAYAプレミアムNEXT」では、TSUTAYA店舗でDVD借り放題を利用しなかった月の翌月にTSUTAYA限定Tポイント100ポイントが付与されます。
この特典は「U-NEXT」にはありませんので、お得です。

TSUTAYA限定Tポイントとは、TSUTAYA店舗でのみ利用できる有効期限(付与日の翌日から起算して60日後)が設定されたTポイント。
ポイント付与 「TSUTAYAプレミアムNEXT」 「U-NEXT」
U-NEXTポイント 毎月1200ポイント 毎月1200ポイント
Tポイント 100ポイント

(利用しなかった翌月のみ)

なし

既存「TSUTAYAプレミアム」ユーザーどうするべき?

既存「TSUTAYAプレミアム」ユーザーは、どうするべきでしょうか。

「TSUTAYAプレミアム」が新規申し込みを終了した直後に、新しく開始したサービスが「TSUTAYAプレミアムNEXT」です。すなわち「TSUTAYAプレミアムNEXT」の前身のサービスが「TSUTAYAプレミアム」。
※関連記事
「TSUTAYAプレミアム」とは?新規申込終了したが「U-NEXT」も使える

「TSUTAYAプレミアム」については、「U-NEXT」の利用に制限があり、限定的な使い方になっています。

もし、「U-NEXT」を気に入ったのであれば、「TSUTAYAプレミアムNEXT」へ移行すると、満足度が上がるでしょう。

移行した場合、成人向けアダルト作品も見放題になり、毎月U-NEXTポイント1,200ポイントが付与されるようになります。
さらに、TSUTAYA店舗でDVD借り放題の利用がなかった場合は、翌月にTSUTAYA限定Tポイント100ポイントが付与されます。

但し、料金が月額料金1,397円(税込)から、2,189円(税込)へ上がることになりますので注意が必要です。
しかし、この差額は792円であり、毎月付与されるU-NEXTの1,200ポイントのほうが上回るので、有料作品を見る方には、損にはなりません、むしろお得だと言えるでしょう。

「TSUTAYAプレミアム」の新規申込の受付は終了しており、既存ユーザーだけがサービスを継続利用しています。

既存「TSUTAYAプレミアムNEXT」ユーザーどうするべき?

既存「TSUTAYAプレミアムNEXT」ユーザーが「U-NEXT」に移行すると、TSUTAYA店舗でのレンタルができなくなります。

それでよろしければ移行すればいいでしょう。

ただ、店舗でのレンタルはしないままにしていても、特に何も変わりませんので、そのまま「TSUTAYAプレミアムNEXT」継続がよろしいかと考えられます。

店舗を利用しないと、翌月にTポイント100pt(TSUTAYA店舗限定・有効期限あり)がもらえるのもメリット。

既存「U-NEXT」ユーザーどうするべき?

既存「U-NEXT」ユーザーは、「TSUTAYAプレミアムNEXT」に移行すると、「U-NEXT」が使えるうえ、TSUTAYA店舗でDVDなどのディスクをレンタルできるようになります。

しかし、「U-NEXT」アカウントを別に作ることになりますので面倒だと思われるかもしれません。
何より、お近くにTSUTAYA店舗があるとか、DVDレンタルを利用する予定がある、といったことがなければ、移行する意味は全くありません。

逆に、普段からTSUTAYA店舗も利用していて「U-NEXT」も使っているなら、移行する価値はあります。
店舗の旧作DVD借り放題を利用しないと翌月にTポイント100ptがもらえるからです。
しかし、毎月必ず旧作DVDを借りているのであれば、これも意味がなくなります。
そのまま「U-NEXT」既存アカウントとTSUTAYA会員(店舗利用)を別々に登録して利用していても何ら問題はありませんので。

今は使っていないが、今後DVDのレンタルを使ってみたいなど興味がある、または、別のディスクレンタルサービスを利用中である、といった既存「U-NEXT」ユーザーにとっては、「TSUTAYAプレミアムNEXT」に移行するといいかもしれません。

「U-NEXT」に入会する

動画配信サービス「U-NEXT」に入会するには、公式サイトへアクセスして登録します。
U-NEXT【公式】はこちら(初回31日間無料トライアルあり)
※U-NEXT【公式】はこちら
U-NEXT

関連記事

TSUTAYA TVがiPhoneのミラーリングで見れない理由はAppleTVが原因?
ParaviがU-NEXTに統合。両方契約してる場合どうする?
「dTV」が「Lemino」に名称変更し990円に改悪するリニューアル
Hulu と U-NEXT 両方入るメリットとデメリットは?
HuluとAmazonプライム両方入るメリットとデメリットは?
HuluとNetflix両方入るメリットとデメリットは?
HuluとDAZN両方入るメリットとデメリットは?
「Hulu」と「ディズニープラス」両方入ってる人の場合は統合できる?
「Hulu | Disney+ セットプラン」のデメリットはある?メリットは?