Hulu「見逃し配信」の見方と使い方

Hulu の「見逃し配信」の見方と使い方について。

「Hulu 見逃し配信」とは?

Huluの見逃し配信とは、テレビで現在放送している番組や過去に放送された番組を放送後に動画で見られるサービスです。リアルタイムで番組を見ることができなくても、見逃し配信を利用することで自分の都合の良いタイミングで番組を楽しめます。

Huluの見逃し配信では日本テレビを中心とした国内のドラマ・アニメ・バラエティー番組に加え、海外ドラマも見ることができます。
但し、見逃し配信の対象となるのは一部の番組だけなので注意しましょう。

Huluの見逃し配信を利用するのに追加料金は必要ありません。配信期間中は好きな時間に何度でも見たい番組を楽しめます。

「Hulu 見逃し配信」の見方と使い方

Huluで見逃し配信されている作品を探し、視聴する方法は以下の通りです。

まずHuluのwebサイトやアプリのトップページから「見逃し・定期配信作品」のメニューを選択します。
開いたページでは【月曜日配信】【火曜日配信】のように、配信される曜日ごとに作品が並んでいます。

見たい作品の詳細ページを開き、再生することで視聴できます。
視聴する作品が決まれば、あとは通常の作品を見方や使い方は同じです。

「Hulu 見逃し配信」はいつまで見れるか確認

テレビ放送後も見たい作品を楽しめるHulu見逃し配信ですが、作品によっては配信期限が設けられているものがあり、配信される期間は作品やエピソードによって異なります。
見逃し配信がいつまで見られるのかを確認する方法は以下の通り。

パソコンやテレビで見る場合は、配信期間が決まっている作品にはタイトル画像に「一部終了予定」などの表記があり、作品の詳細画面を開くと「08/10まで」のようにエピソードごとに配信が終了する日付が記載されています。

スマートフォンやタブレットでHuluアプリを使用している場合は、作品の詳細画面を見ると「配信期間:8月5日(木)まで」などと配信期間が表示されています。