PR

「Hulu | Disney+ セットプラン」年払い料金で年間契約できる?

「Hulu | Disney+ セットプラン」に年間契約はありませんので、年払いする年額プランのような料金プランは存在しません。

「Hulu」や「ディズニープラス」と料金の違いや年間総額について比較してみました。

また、既に「ディズニープラス」を年払い料金で年間契約している場合はどうすればいいのでしょうか。

「Hulu | Disney+ セットプラン」で「Hulu」も「Disney+(ディズニープラス)」も、両方が見放題

「Hulu | Disney+ セットプラン」の料金

「Hulu | Disney+ セットプラン」の料金は、月額1,490円です。

1か月ごとに請求があり、毎月支払っていく、サブスク型サービス。

2023年7月12日から開始したこのセットプランですが、現在、支払い方法はクレジットカードのみ。

※「Hulu | Disney+ セットプラン」【公式】はこちら
Hulu | Disney+ セットプラン

2023年11月から「Disney+(ディズニープラス)」の料金が変更になっています。
「Hulu | Disney+ セットプラン」の料金やサービス内容は変わりませんので、引き続き「Hulu | Disney+ セットプラン」のほうがお得です。
Disney+(ディズニープラス)値上げはいつから?(2023年11月から新料金)

登録するといつ料金が発生する?

「Hulu | Disney+ セットプラン」に登録すると、すぐに料金が発生し、月額1,490円が請求されます。

前払い制の月額サブスクリプションサービスとなっています。

「Hulu | Disney+ セットプラン」は年間契約できない(年払い年額プランなし)


「Hulu | Disney+ セットプラン」で年間契約はできません。
「年間プラン」や「年額プラン」のような、1年分を一括払いする契約は無いのです。

前払い制の月額サブスクリプションサービスとなっており、毎月、1か月分をお支払いしていきます。

なお、年間総額(合計金額)は17,880円になります。
(1,490円×12か月=17,880円)

「ディズニープラス」年間契約は、いくら?(年払い年額プラン)

「Disney+(ディズニープラス)」の年額支払い(1年間の契約)は、年額9,900円もしくは年額13,200円

1年分を一括払いする、この年額支払いは、毎月支払いしていくサブスク支払いよりも実質2か月分無料の金額、すなわち月額の10か月分相当になっています。

「Disney+(ディズニープラス)」の料金には、月額(1か月分)と年額(1年分)の2つがある。

ディズニープラスの年間費用合計金額いくら?

「Disney+(ディズニープラス)」の年間費用を合計すると金額は、いくらになるのでしょうか。

スタンダードプラン月額料金990円サブスク支払い、1年間で12回の総額11,880円。
年間契約での一括払いをする場合は年額9,900円となります。

もしくは、プレミアムプラン月額料金1,320円サブスク支払い、1年間で12回の総額15,840円。
年間契約での一括払いをする場合は年額13,200円となります。

月額プランで支払う場合、合計金額(年間総額)は12回分で計算する。
・月990円×12か月=11,880円
・月1,320円×12か月=15,840円
但し、Apple App Storeからの入会(iTunes Store決済)は、月額1,000円(税込)、年額9,900円(税込)となります。

Disney+(ディズニープラス)【公式】はこちら。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターの名作・話題作が見放題。

※Disney+(ディズニープラス)【公式】はこちら
【a】Disney+(ディズニープラス)dアカウント以外

「Hulu」年間契約できない(年払い年額プランなし)

「Hulu」に年間プランはありません
年間契約として1年分を一括払いしたいとしてもできません。

1か月ごとに請求があり、毎月支払っていく、サブスク型サービス。

動画配信サービス「Hulu」の料金は、月額1,026円だけです。

なお、1年の合計金額(年間総額)は12,312円になります。
1,026円×12か月=12,312円

「Hulu」【公式】は、こちらへ
※「Hulu」【公式】は、こちら
Hulu

【お得】セットで約36%安いセットプラン

「Hulu」の料金は月額1,026円で、「Disney+(ディズニープラス)」の料金は月額990円もしくは月額1,320円。

その一方で、「Hulu | Disney+ セットプラン」の料金は、月額1,490円

セットプランでは、「Disney+」が上位のプレミアムプランで提供されますので、ディズニープラス月額1,320円相当。
「Hulu」と「ディズニープラス」(プレミアムプラン)の両方を契約していると1か月あたり合計2,346円相当という計算になるわけです。

比較すると、「Hulu | Disney+ セットプラン」のほうが毎月856円安い、約36%お得になります。

利用できるコンテンツやサービス内容は完全に同じですので、個別に2つの契約をするよりも、セットプランにしないと、むしろ損していると言えるでしょう。

下位プラン「Disney+(ディズニープラス)」スタンダードの料金(月額990円)で比較の計算をしてみます。
990円と「Hulu」を合わせて1か月あたり2,016円。
「Hulu | Disney+ セットプラン」のほうが毎月526円安い、約26%お得になります。
しかも「Hulu | Disney+ セットプラン」では、「Disney+」が上位のプレミアムプランで提供されますので、個別に2つの契約をしていると金額以上の損になっているとも言えるでしょう。
セットプランを申し込むのがお得です。

年間総額の違いを比較(「セットプラン」「Hulu」「Disney+」)


年間総額の違いを比較してみます。

「Hulu」年間総額12,312円+「Disney+(スタンダードプラン)」年間総額11,880円なので、合計の年間総額は、24,192円。

「Hulu | Disney+ セットプラン」の年間総額は、月額1,490円×12か月=17,880円

1か月ごとに支払っていく月額料金において、セットプランのほうがお安いわけですから、それを合計した年間総額も「Hulu | Disney+ セットプラン」のほうが安くなるのは当然です。

では、「Hulu」の料金を月額1,026円で支払い、「Disney+(スタンダード)」を年額支払いで1年間契約した場合に年間総額はどうなるか比べてみましょう。

・年間総額
12,312円(Hulu)+9,900円(「Disney+(スタンダード)」年額プラン)
合計:22,212円
・年間総額
「Hulu | Disney+ セットプラン」
(1,490円×12か月=17,880円)
合計:17,880円

この比較でも、 セットプランで1か月ごとに月額1,490円支払っていくほうが1年間の合計金額が安いことがわかりました。

「Hulu」と単独契約(月額支払い)して、「ディズニープラス」は年額(1年分を一括払い)で契約、という2つの契約をしないで、「Hulu | Disney+ セットプラン」の1つで契約するのがお得です。

「Disney+(スタンダード)」を年間契約9,900円は1か月換算で825円に相当。
Huluの月額料金と合わせると1か月合計1,851円相当となり、1か月単位で比較してみてもセットプラン1,490円ほうが安いのです。
この例では「Disney+(スタンダードプラン)」で計算しましたが、上位の「Disney+(プレミアムプラン)」は、さらに料金が高いわけですから、年額もさらに高くなります。
12,312円(Hulu)+年額13,200円(「Disney+(プレミアム)」年額プラン)=25,512円
(年間総額25,512円)
なお、セットプランでは「Disney+プレミアム」のサービス内容で提供しますから、こちらの比較が正規の差額だと言えるでしょう。(セットプラン総額17,880円)
年額で支払ってもお得にはなりませんから、「Hulu | Disney+ セットプラン」の1つで契約しましょう。

既にディズニープラスを年間契約している場合(年額プラン)どうする?

但し、既に「Disney+(ディズニープラス)」を年間契約している場合、料金9,900円は払い戻しされませんので注意が必要です。

仮に、Huluに登録している方が、ディズニープラス年額で登録して入会したばかりだとしましょう。

向こう1年では、ディズニープラスは視聴できますから、あとはHuluだけを月額で年間総額12,312円を支払っていくことになります。
もし今すぐに「Hulu | Disney+ セットプラン」に乗り換えると向こう1年で17,880円支払うことになり損です。
(しかも支払い済9,900円捨てることになるので年間27,780円も支払った計算になってしまう大損)

1か月ごとに「Hulu」の料金を月額1,026円支払うことは、「Hulu | Disney+ セットプラン」の料金月額1,490円より安いわけです。
(視聴できるコンテンツや利用できるサービス内容は変わらない)
ですから「ディズニープラス(年額・1年分支払い)」の残り期間は関係なく、ディズニープラスを契約している1年間の最後まで使い切らないと損になります。

繰り返しになりますが、理由は、一括で支払い済の料金が返金されないからです。

よって、ディズニープラスの年間契約が切れるとき解約して更新しないようにするのがいいでしょう。
すると年額払いで登録した1年後の同じ日付になると視聴できなくなります。
その後で「Hulu | Disney+ セットプラン」に乗り換えるのが正解です。

同様にして、現在「Hulu」には加入していないが、既に「ディズニープラス(年額プラン)」で年間契約している場合。
セットプランへ乗り換えずに、「Hulu」だけを単独で新規入会登録して利用するほうが安い。
(ディズニープラスはそのまま年額で使い続ける)
そして、ディズニープラスの年間契約を解約して次回更新せず、ディズニープラスの1年間の利用期間が終わった後に「Hulu | Disney+ セットプラン」へ乗り換えるのが正解です。

ディズニープラス解約方法

「Disney+(ディズニープラス)」を公式サイトで申し込み、料金をクレジットカードかPayPalで支払いしている場合の、ディズニープラス(年額プラン)解約方法は以下の通り。

【ディズニープラス解約方法】
(ブラウザで公式サイト、
もしくはアプリで)
Disney+アカウントへログイン
[プロフィール]アイコンをタップ
[アカウント]をタップ
(「アカウント」画面になる)
「サブスクリプション」欄の
[Disney+ プレミアム]をタップ。
(もしくは[Disney+ スタンダード])
[Disney+ プレミアム(年額)]をタップ。
(もしくは[Disney+ スタンダード](年額)]
[解約する]をタップ。
(提案やアンケートに答えて進む)
[サブスクリプションを解約する]をタップ。
※ドコモ経由での入会など、「Disney+(ディズニープラス)」公式からではない他からの申し込みをした方は、解約方法が異なります。
ディズニープラス1年分の年額支払いでは、登録1年後の同じ日付に更新されます。
その前に解約手続きをすると、返金はされませんが、登録1年後の同じ日付の前日までは利用できます。
(解約手続き完了のページに、視聴できる最後の日付が表示されるのでご確認ください)

無料トライアル期間

「Hulu」、「Disney+(ディズニープラス)」、そして「Hulu | Disney+ セットプラン」のいずれも、無料トライアルはありません。

3サービスともに、登録するとすぐ料金が請求されます。

「Hulu」の無料トライアルは2023年8月30日am 9:59で提供終了しました。
※記事はこちら
Hulu 無料トライアル終了。2回目も1回目もトライアル無い(2023年8月)
「Disney+(ディズニープラス)」の無料トライアルは2021年10月26日に提供終了しました。

「Hulu | Disney+ セットプラン」【公式】はこちら

※「Hulu | Disney+ セットプラン」【公式】はこちら
Hulu | Disney+ セットプラン

関連記事

「Hulu | Disney+ セットプラン」のデメリットはある?メリットは?
「Hulu | Disney+ セットプラン」docomo経由とどっちが安いお得?
「Hulu | Disney+ セットプラン」同時視聴。同じ作品は何台まで同時に見れる?
「Hulu | Disney+ セットプラン」家族でアカウント共有できる?
AmazonプライムビデオとHuluの違いを比較
アマゾンプライムでHulu見れるわけないがアプリでHulu見れる
Huluに家族プランはある?家族で共有する方法
Hulu「見逃し配信」の見方。いつから開始して料金は?
HuluがFire TV Stickで見れない?1か月無料?
ディズニープラスがFire TV Stickで見れない?Disney+をテレビで見る方法
ディズニープラスで大谷翔平ドキュメンタリー映画【独占配信】「Shohei Ohtani – Beyond the Dream」(2023年11月)