Huluで課金したのに見れないのはなぜ?

Huluで課金したのに見れないのはなぜなのでしょうか。

Huluで課金したのに見れないのはなぜ?

Huluに月額会員での申し込みをしたはずなのに視聴できない理由について、3つの原因を以下に解説します。

まず1つめの原因は、そもそも決済情報が登録されていないこと。

Huluにはクレジットカード払いや、PayPay、LINE Pay、itunesStore決済など、いくつかの支払い方法がありますが、例えば支払い方法がクレジットカードなら、クレジットカードの番号などの情報を入力していないと、Huluを利用することができません。

このような登録情報の入力が不十分な場合は「登録が完了していません。決済情報をご入力ください」というエラーメッセージが表示されます。
支払い情報は重要事項ですので、慎重に間違いのないよう入力しましょう。

2つめの原因は、契約がすでに終了しているのにHuluを利用しようとしていた可能性。

この場合には「ご契約が終了しました。動画を視聴するには再開してください。」というエラーメッセージが表示されます。

Huluは月額会員を解約しても、アカウント情報自体は残りますのでログイン自体はできます。
その際に「契約を再開する」というボタンをクリックすると再開することができます。
ただし、支払い方法により、手順が異なりますので、慎重に手続きを行いましょう。

3つめの原因は、決済情報に問題がある可能性。

この場合には「お支払が確認できません。決済情報をご確認ください。」というエラーメッセージが表示されます。

このメッセージが出る場合は、何らかの不具合で、決済が完了せず、アカウントが利用できない状態になっている可能性があります。
こちらの場合は「決済情報を更新する」ボタンをクリックし、支払い情報を更新し、請求確認が取れ次第、利用することができるようになります。

Huluでログインしてるのに見れないのはなぜ?

正常に支払いをしている方でも、視聴できない場合があります。

いくつかの原因が考えられますが、まずはシステム障害やメンテナンスの可能性を考えてみましょう。
システム障害やメンテナンスはHuluのTwitterアカウントなどで説明がありますので、まずはそちらを確認するのがよいでしょう。

またiPadやiPhoneなど、タブレットやスマホのデバイスで視聴している際に映像が途切れる、音声が再生されない、などの問題が発生する場合はまずは、使用しているデバイスの電源を切って、しばらく、待ってから再起動をお試しください。
または、アプリを再インストールすることで、正常に戻ることもあります。

それからHuluでは、1つのアカウントで複数のデバイスを登録することができますが、視聴は1つの機器と限られており、同時視聴はできません。
例えばテレビでHuluの動画を視聴していたら、スマホでは再生できない仕組みになっていますので、こちらも注意が必要です。

Huluが見れないときは契約状況を確認する

このようにHuluを利用できないときは、様々な原因が考えられます。

Hulu側の問題としては、システム障害であったり、メンテナンス作業があります。

Hulu側の問題は、ユーザー側では対応できませんが、それ以外は自分で解決できるわけです。

ユーザー側で言えば、タブレットやスマホなどのデバイスの不調や、同時視聴しようとしていた、さらにはご自宅のWi-Fiなどのネット回線のトラブルや、誤った機材接続なども挙げられます。

まずは、デバイスの再起動や複数デバイスでの同時視聴の有無、ネット回線に不備がないかなど、一つずつ試して確認していくことが大切です。

これら全てに該当しなければ、現在の契約状況に問題がある可能性が高いと言えます。
Huluが見れないときは契約状況を確認するようにしましょう。
基本的にはエラーメッセージの通りに対処していけば、問題なく解決できるはずです。