動画配信サービスで英語学習したら学習効果ある?

動画配信サービスで英語学習をしたら学習効果があるのでしょうか。

英語字幕で映画を観たほうが学習効果がある理由についても解説いたします。

英語字幕で映画を観たほうが学習効果ある理由

海外映画を英語字幕で観ることで、外国人が普段使っている自然な発音やイントネーション、そして表現を学べます。

ただ、初回からいきなり英語字幕で観ても映画の内容を理解するのは難しいので、1回目は日本語字幕で観てストーリーを把握しましょう。2回目は英語字幕を付け、必要に応じて巻き戻しながら、セリフごとに音声と英語字幕を一致させていきます。

だんだんと耳が英語に慣れてきたら、実際にセリフを声に出して言ってみましょう。そうすることでリスニング力がアップするだけでなく、発音が上達し、会話で使える表現が身に付きます。

上級者でないとできないと思いがちですが、英語学習のまだ初心者の方でも、繰り返していくことで英語字幕での映画鑑賞を普通に楽しめるようになっていきます。
難しいと感じるようであれば、子供向けのストーリーからはじめるのがよいでしょう。

動画配信サービスで英語字幕が使えるサービス

英語字幕が使える動画配信サービスは『Netflix』『Hulu』『Disney+』の3つです。

『Netflix』は海外映画や海外ドラマのラインナップが充実しており、英語字幕が出る作品が多くあります。幅広いジャンルの中から選べ、英語の初級者から上級者まで広く学習に利用されています。子供向け作品も充実しており「外国のアニメ」というカテゴリも用意されています。

『Hulu』では英語字幕の提供は一部の作品のみですが、提供作品に海外ドラマが多いのが特徴。海外ドラマは1話40分くらいなので気軽に鑑賞できますし、日常的によく使う英会話に触れることができます。
さらに海外作品のほかにも国内のドラマやバラエティといったテレビ系の番組が充実していますので、英語学習だけでなく、国内番組の見逃し配信も利用したい人に向いているサービスです。

『Disney+』はディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィックの5つのブランドの作品が楽しめます。子供向けの作品が多く、聞き取りやすい英語で初級者におすすめです。

残念ながら「Amazon プライムビデオ」、「U-Next」、「dTV」、「FOD」、「TSUTAYA TV」など、他の動画配信サービスで海外映画や海外ドラマを見る際に、日本語字幕や日本語吹き替え版があっても、英語字幕の機能はありません。

動画配信サービスで英語学習したら学習効果ある?

映画を見るだけならDVDの購入やレンタルといった方法もありますが、動画配信サービスを使うことで、自宅に居ながら豊富な作品の中から自分の好きなものを選べますし、スマホにダウンロードして外出先や電車の中でも鑑賞できますから、多忙な方には動画配信サービスのほうがおすすめ。

映画鑑賞を活用して英語学習の効果を上げるために重要なのは、一つの映画を何度も繰り返し観ることがコツ。スマホやタブレット端末も使って、いつでもどこでも見る環境を整えましょう。

また、使える英語表現を身につけるためには、作品選びも大切です。現代で使われている英語を学ぶためにも、なるべく新しい映画を観ましょう。日常生活で使用するフレーズを学ぶのにおすすめのジャンルは、ファミリー系や恋愛、そして学園ものです。日常会話には海外ドラマがよいですね。

子供向け作品は、お子様でも聞き取りやすい、見本となるような文法で英会話が進みますので、英語学習の初心者の方には学習効果が大きいと言えます。

動画配信サービスを使って、何度も観たいと思える作品を探してみましょう。